スポンサーリンク

新JISについて2

漏れ電流および患者測定電流の許容値の続き
接触電流(旧、外装漏れ電流)は単位がμになっただけで実質変更はありません。
患者漏れ電流ですがⅠ、Ⅱ、Ⅲという名前での分け方はなくなりましたが新たに定義されました
①患者接続部から大地への電流
②SIP/SOPへ外部電圧を印加した場合の電流
③F型装着部の患者接続部へ外部電圧を印加した場合の電流
④保護接地していない金属の接触可能部分へ外部電圧を印加した場合の電流

最初の二つ
①患者接続部から大地への電流、②SIP/SOPへ外部電圧を印加した場合の電流は旧JISの患者漏れ電流と同じ許容値で単位がmA→μAになっただけです。
赤だけ知っておいてください。

スポンサーリンク
新JIS
CE研究所 無影党バイポーラ大佐をフォローする
看護師が嫌になったから辞めました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました