臨床工学

ME1種

ME1種の勉強法 午後

あけましておめでとうございます。更新がきまぐれですが、今年もよろしくお願いします。 最近では社会人経験者や大学卒業後に医療系の資格を取る人が増えてきました。今は医療業界の求人は非常に多い状態ですし、資格があれば職場を変えることも容易ですから...
ME1種

ME1種の勉強法 午前

ME1種は、国家試験よりも問題が難しく合格率も低い試験ですが勉強の仕方さえ間違えなければ学生でも合格は可能です。むしろ学生の方が時間があるので勉強もしやすいでしょう。私も学生のうちに受験しました。 まずは、過去問を手に入れましょう。過去問は...
国家試験

臨床工学技士国家試験の勉強法

国家試験の合格ラインは60%の得点率です。合格率は約80%です。 基本的な知識と問題を丁寧に解く能力さえあれば受かります。 まず過去問を一年分解いてみて6割を超えることができているなら過去問中心の勉強法で良いと思います。 国家試験もME2種...
ME2種

ME2種本番での問題の解き方

解き方というか注意する点が3つあります。 答え合わせの時に分かっていたのに間違えた、問題を勘違いしていた、よく読めば正解が選べたというように思ったことは誰でもあると思います。そこで重要なことが下です。 ①問題をよく読むこと。 当たり前と思っ...
ME2種

ME2種 2週間で受かる勉強法

第2種ME技術実力検定試験の勉強方法ですがまず準備するものとして過去問が必要です。日本生体医用工学会、ME技術教育委員会の公式HPで購入することが可能です。 ある程度勉強に自身のある人、医療機関に勤めている人等で医学の知識がある人は過去問だ...
ME1種

臨床工学技士の仕事と資格試験の関係

臨床工学技士は病院内で呼吸治療業務、人工心肺業務、血液浄化業務、手術室業務、心血管カテーテル業務、ペースメーカ業務等を行います。 国家試験、 第1種、第2種ME技術実力検定試験でも業務に関係する機器の問題がよく出題されています。 臨床工学科...
タイトルとURLをコピーしました