スポンサーリンク

ME1種 過去問研究つづき1

過去問第19回午後
問題2
薬事法の問題です。
過去問で似たような問題が毎回出ていますね。
1)は
高度管理医療機器、管理医療機器、一般医療機器の違いを知っていれば大丈夫ですね。
高度管理医療機器=~人の生命・健康に重大な影響を与えるおそれのある医療機器
管理医療機器=~人の生命・健康に影響を与えるおそれのある医療機器
一般医療機器=~人の生命・健康に影響を与えるおそれがほとんどない医療機器
2)について
この薬事法に関する問題で都道府県知事が出てきたら届出をすることはあっても承認や認証、登録は無いと思ってもいいです。基本は厚生労働省、厚生労働大臣に承認等を行います。
この選択肢は医療機器の製造についてで、少し考えれば医療機器を製造するのに国じゃなくて地方レベルの承認でいいわけがないと感覚的に分かるでしょう。
3)
これは選択肢そのままで医療機器は添付文書に記載しなければならない事項が定められています。
正直この選択肢は知らなくてもいいです。消去法で残っても間違いではないと分かるでしょう。
4)
この選択肢は副作用が生じたら厚生労働大臣に報告することを知っておいてください。
5)
この選択肢も知っておいて損はないですが、あまりでないです。
なのでこの問題は2)を常識的に考えられるかで正解できるかが決まります。
もちろん勉強して全部の選択肢の内容を知っていることが理想ですが、知らなくても解けると言う事を理解してください。
細かい知識を努力して覚えることも必要ですが、少ない知識でよ~く考えて答えを出す能力も大きな武器になります。
知識を増やすことと同時に思考力を付けていきましょう。

スポンサーリンク
ME1種 ME技術実力検定 臨床工学
CE研究所 無影党バイポーラ大佐をフォローする
看護師が嫌になったから辞めました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました