スポンサーリンク

ME1種の勉強法 午後

あけましておめでとうございます。更新がきまぐれですが、今年もよろしくお願いします。
最近では社会人経験者や大学卒業後に医療系の資格を取る人が増えてきました。今は医療業界の求人は非常に多い状態ですし、資格があれば職場を変えることも容易ですからね。
さて本題へ。
ME1種の午後の問題は午前に比べれば簡単です。
問題は主に過去の問題から出ていますので過去問を中心に勉強してください。
勉強の方法としてはME2種、国家試験の方法と同じです。とにかくノートにまとめて何度も読む、見ることを繰り返すことです。
過去問を解いていると気がつくと思いますが、本当に毎年過去問と似ている問題が多いです。
ME1種の過去問をやってまだ時間がある人は国家試験の過去問の中で午後の分野(機器運用・関連法規、病院設備等)の出そうな部分をやっておくとよいでしょう。
例として去年はICUで常備しておかなければならない機器を選ぶ問題がでました。これは国家試験の過去問に全く同じ問題がありました。
ME1種の午後の問題には共通問題(受験者全員が解く問題で28問)と選択問題(25問の中から15問を選んで解く問題)があります。過去問では共通問題、選択問題全てやっておきましょう。
今までと同様どうしてもわからない問題は飛ばしてください。特に選択問題で解説を読んでも分からない問題は気にせず飛ばしてください。
小論文が最後にありますがとりあえず優先するのはその前までの問題です。
小論文は少なくとも規定の文字数以上書いてあれば数点はもらえるでしょう。
ME1種は去年から新しいJISの問題に変わりました。なので今まで出題されていた安全管理の問題とは少し違うものが出るかと思います。(単一故障など)
なので新しいJISも確認しておいてください。今年も必ず出るでしょう。
ME1種の本番での解き方
それと臨床工学技士の将来性などについても後々

スポンサーリンク
ME1種 ME技術実力検定 臨床工学
CE研究所 無影党バイポーラ大佐をフォローする
看護師が嫌になったから辞めました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました