スポンサーリンク

ME2種 暗記事項まとめ

ME2種

核小体-RNAの合成
ミトコンドリア-ATPの産生
ゴルジ体-分泌物質の合成、貯蔵
中心体-細胞分裂の誘導
リボソーム-たんぱく質合成
ライソゾーム(リゾソーム)-加水分解酵素を含む、不要物質の分解
頸椎-7
胸椎-12
腰椎-5
仙椎-5
骨格筋-横紋筋、運動神経、随意
平滑筋-内蔵、自律神経、不随意
心筋-自律神経、不随意
骨格筋→筋繊維からなり→筋繊維は多数の筋原繊維がみられる→筋原繊維はアクチンとミオシンにより構成。
細胞内液 → K+、Mg2+ のイオン濃度が高い   K+:159
細胞外液 → Na+、Ca2+ のイオン濃度が高い   Na+:140
赤血球:核なし、男500万/μL、女450万/μL、寿命120日
白血球:核あり、4000~9000/μL、寿命3~10日
血小板:核なし、20万~50万/μL
1回換気量500ml
呼吸数12~16回/分
肺活量3.5~4.5L
残気量150mL
胸腔内圧-5~-8cmH2O
死腔量150mL
酸素分圧:肺胞気100mmHg、動脈血95mmHg、静脈血40mmHg
二酸化炭素分圧:肺胞気40mmHg、40mmHg、46mmHg
第I脳神経 – 嗅神経-嗅覚
第II脳神経:視神経-視覚
第III脳神経:動眼神経-眼球運動
第IV脳神経:滑車神経-眼球運動
第V脳神経:三叉神経-顔面知覚
第VI脳神経:外転神経-眼球運動
第VII脳神経:顔面神経-顔面の筋肉運動(表情)、舌前2/3の味覚
第VIII脳神経:内耳神経-聴覚、平衡感覚、抗生物質の副作用が見られる
第IX脳神経:舌咽神経-舌後1/3の味覚、副交感神経に一部
第X脳神経:迷走神経-副交感神経に一部、内臓機能に関与
第XI脳神経:副神経-胸鎖乳突筋支配。僧帽筋支配
第XII脳神経:舌下神経-舌運動
前頭葉:運動機能
頭頂葉:感覚情報
後頭葉:視覚、色彩
側頭葉:聴覚、言語、記憶
延髄と橋:呼吸中枢
視床と視床下部(間脳):体温調節、食欲、飲水、性欲などの自律神経の総合中枢
小脳:身体の平衡保持、姿勢反射と筋緊張の調節、随意運動の円滑化の機能

一番最初に出題される人体の構造・機能の基本的なことだけ少しだけ羅列しました。
あとはホルモンの分類や漏れ電流の数値や生体計測機器の時定数、周波数帯をまとめてある表、透析液の組成、医療ガスの色、流量、圧
あげればキリがないですが
できるところは今からでも全力で覚えといてください。
いよいよあしたです皆さん頑張ってください(^^ゞ

スポンサーリンク
ME2種 ME技術実力検定 臨床工学
CE研究所 無影党バイポーラ大佐をフォローする
看護師が嫌になったから辞めました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました